全件表示TopRSSAdmin
information
    ご無沙汰してます。
    早くニート脱出せねば…家事手伝いはそれでつらいっす。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
カウボーイと爆弾魔と名探偵と部活とシティーハンタ…2
2007 / 01 / 08 ( Mon )
えー、カウボーイに拉致られ、弓道場で破壊行為?を犯し、毛利蘭と一緒に帰る途中で起こった駅爆破事件の続きです。
ちょっと2は(3もなんだけど)途中で打ってて嫌になりました…

(夢の話なんで、真に受けないで下さい。)


。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。

いつの間にか目線が低くなっている私は、とっさに蘭をかばう。そんなことしてないで線路から逃げようよ

『さあ、爆破スイッチは俺が持っている…誰か俺に挑戦するヤツはいるか!!?

…どうやら爆発を楽しんでいるわけではないらしい。
誰かに挑戦して欲しいのか、それとも誰も手が出せない状態という優越感に浸りたいのか…
こういう人の思考は全くわからない。

『やめるんだ、そんなことをして何が楽しい!?』

ああ、そんなことを口に出しちゃったヤツがいるよ
と思ってたら周囲から突き刺さる視線。







私か!!!!?


言ってないと否定したい所ではあるが、何故か姿形は

見た目は子供、頭脳は大人その名は…名探偵コナン!に。

ついでに言うと本体は専門学生・クロネトル!

…蘭とコナン居る所、事件がおきないはずが無いってね。

『そうか、お前が俺に挑戦するのか!!』

ああ、挑戦して欲しかったんだ…いや私はしないから!他の人にして下さい、コイツ(コナン)が勝手に私の思考をのっとって体の構造を書き換えて!!!
子供姿でどうやって挑戦するつもりだァ!!
が、コナンは蘭の後ろに一歩下がる。

『いや?挑戦するのは俺じゃねぇ…』


お?

予想外の展開。
靴からボール出してハイキックかませば終わるじゃんとか実は期待してたのに?

すると、いきなり目線の高さが元に戻り…いや、それよりも少し高く。
そして何を思ったか蘭の肩を叩く。
振り向く蘭、そこには…








『し、新一!!』


…何故元の姿に戻っとるのかね君は?
そして蘭に向かってニコリ。
何を余裕しゃくしゃくな行動をしているんだろうかこの男は…
と、何故か蘭の周りに変なオーラが。




『コイツはオレが居ると能力が30%上がるんだ』




めっちゃ弱みに付け込んでるよ!!!
真偽を疑う前に蘭がちょっと哀れに…

そうこうしている内に何かの充填を終えた蘭が爆弾魔に向かって走り出す。

『はあァァッ!!』


見事な蹴りは妙なオーラ共々爆弾魔に直撃し、見事撃沈。


『新一!』

『よくやったな、蘭』

頼むから人の夢でラブコメやらんといて!!!!(ノT□T)ノ

新一から離脱した私は2人を放って置き線路伝いに歩いて帰りました。





もういいよ、夢長すぎ。…そういわずお付き合い下さい。まだ続きます(泣)
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

13 : 31 : 16 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カウボーイと爆弾魔と名探偵と部活とシティーハンタ…3 | ホーム | カウボーイと爆弾魔と名探偵と部活とシティーハンタ…1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kuronettle.blog82.fc2.com/tb.php/26-089bdc8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。