全件表示TopRSSAdmin
information
    ご無沙汰してます。
    早くニート脱出せねば…家事手伝いはそれでつらいっす。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
幼少の夢 ?
2007 / 02 / 07 ( Wed )
三歳児が迷子になって老夫婦におごって貰う夢の続きです。

懐かしいなあ…









本当に老夫婦に御馳走してもらう事になり、機嫌よく連れられるがままにご同行。


『さて、何を食べようかねぇ』

ん?いつの間に店に着いたんだろう…と顔を上げてみると、








何とマクドナルド。


…ナウいじゃん?(古い)
こういう人達だから何かせめてファミレス以上を想像しちゃいましたよ。

でもファーストフードだって口にする機会が少なかったから当時の私には十分ご馳走。
(腹一杯にならないからという理由で父が行かなかった)


とりあえずポテトやバーガーを注文して席へ。
今みたいに沢山メニューないから小さい私でも選ぶのは結構簡単だった。


今だって簡単だけどね、いつも100円マック。





……まあいいや。




よく覚えていないが、何だか食事中はえらく褒められた気がする。

『1人でえらいわねぇ』

とか、

『頑張ってるなぁ』

とか?

…夢でこうなるって事は褒められたい欲求が強かったんですかね、自分。


腹一杯ご馳走になった後は老夫婦とその場で別れ、マックを出る。

満足気な私は帰る気満々。(母は?)

いつも母が停めている自転車置き場に向かう。


すると自転車がまだある。
そこで私が下した結論は…



『きっとお母さんは歩いて帰ってしまったんだ!!』



なんでやねん。
きっとまだ買い物してるから。私が生協の中に居ると思って。

まあ子供なんて突飛な生き物だから、とにかく置いていかれたと思い込んで急いで自転車に飛び乗った。




…うん、実際乗れるわけ無いんです。
母の自転車(ママチャリ)のサイズは23インチ。
私は三歳。

サドルに乗れずペダルに足が届かずが普通でしょう。

でも夢だから、乗れちゃうんです。


『おわあ、高い高い!!』

補助輪付しか乗ったことの無いその時の私は、上下左右の浮遊感に襲われ非常に楽しく颯爽と自転車を漕いでいた。

きっと今体験するとしたら鳥人間コンテストの感じだと思う。
はっはっは、壮大だろう。

風を切っていつもと違う視点で道を走り抜ける。



そうしてたどり着いた我が家はなんと…









蕎麦屋になっていた。

お客さんいっぱいだよ!!知らぬ間に大繁盛…ヽ( ´ー`)丿
邪魔になっちゃいけないので慌てて二階へと逃げ込む。
どうやら二階は居住空間のようだ。



二階の畳の部屋に入り窓から外を覗き込む。
客が長蛇の列を成してウチの蕎麦を食べに来ている…
幼いながらに凄い光景だと思った。

とそのときだった、何かが空の彼方で光った!

なんだか黄色い塊が家向かって飛んでくる!!
よく目を凝らすとそれは…







きんとうん!?



*注:当時、ドラゴンボール全盛期。



尻尾の生えたちっちゃい孫悟空がこっちに向かってくる!!


呆然とそれを見ていた私の目の前で、彼のきんとうんは急ブレーキをかけた。

『えぇ、どうしよう!』

無駄に緊張する私。しかし彼はお構いなしに、













『おす、美味ぇって評判のソバ屋ってココか?』




…評判広まりすぎだろッ!!!









食べ物三昧で目を覚ます。

きっとインパクトが強すぎる夢だったから、今日まで覚えたいられたんでしょうね。(まとめたつもり)

↓↓体は小さくても夢は壮大でした。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

15 : 50 : 45 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<逃走生活。前編 | ホーム | 幼少の夢 ?>>
コメント
----

マックや蕎麦屋やキントウンがでるなんて
すごい夢ですね;;
by: 山猫大地 * - * URL * 2007/02/09 * 01:40 [ 編集] | top↑
----

悟空も食べにきてしまうほどの蕎麦屋さん。
きっとものすごく美味しいお蕎麦が食べれるんでしょうね(^▽^)
by: びん * - * URL * 2007/02/10 * 01:09 [ 編集] | top↑
--Re:山猫大地さん--

あれ、きんとうん…乗せてもらえば良かったと今更思いました。
あの頃はもしかしたら乗れたかもしれません…
今は絶対落ちる自信があります。
by: クロネトル * - * URL * 2007/02/11 * 08:04 [ 編集] | top↑
--Re:びんさん--

上手くて自家製なら、悟空と一緒に食べておけばよかった。
夢の中でもいいから、気分だけでも…
by: クロネトル * - * URL * 2007/02/11 * 08:10 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kuronettle.blog82.fc2.com/tb.php/40-199ab183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。